デキる男はココが違う。

浪人、留年、中退をした逆境にも負けずに社会人になって挽回したい人向け

プライベートを満喫したいなら仕事の成果は必須

f:id:netdelife1106:20190214222453j:plain

プライベートは、仕事がうまくいってなければ充実しません

よく聞くこの言葉。

 

プライベートと仕事の両方を充実させろ。

プライベートが充実するから仕事も上手くいく。

 

これは全くの逆です。

つまり…

 

仕事が充実してるからプライベートも満喫できますし、仕事がうまくいってないのであれば、そもそもプライベートを満喫する余裕など、その人の心には無いです。

 

仕事とプライベートは車輪のようなもの。

両輪うまく回って前に進める訳ですが、片方が回らなかったり、回るスピードが遅ければ真っ直ぐ進むわけがないということです。

 

真面目で責任感がある人ほど、できる訳がない

たまの休日だし、息抜きしろよ。

仕事のことは忘れて、ゆっくりしろよ。

 

よく上司に言われると思いますが、当人からすれば…

 

そんなんできるか!

 

って話だと思います。

 

なかなか出来ずに悩み、苦しみ、成果が出ず、あげく叱られ、最後に凹む。

ふと周りを見渡すと、一緒に入社した同期が成果を出したとか、上司の朝礼の言葉なんかにいい意味で名前が出てきたりとか。

 

まじで仕事って難しいし、ツラいと思うんですよ。

誰しも少なくとも1度は、そんな気持ちを感じたことはあると思います。

 

仕事に向き不向きは無く、前向きしかない

これ、ちょうど1週間前に私が直属の上司から言われた言葉です。

 

言っていることはわかりますよ!

ええ、凄くわかります。

 

やるしかないんだよ…っていう話です。

その会社で今の状況にいる限り。

 

もちろん会社を辞めればそんなしがらみからは解放されますよ。

 

今はフリーランスや独立がちょっとばかしブームになっていることもあり、

 

サラリーマンはオワコン

◯◯辞めました

 

など、しんどいことを無理してやる必要ないんだよって風潮が強いです。

過労死やうつ病などのニュースが更に拍車をかけていますしね。

 

それでバックボーンもなく、背水の陣こそ力を発揮するとか、独立や起業を促す無責任な煽りを発するインフルエンサーがいることも事実です。

それで食い物にされていると、大半の情弱は気付かずに会社辞めたりしてプギャーとなる訳ですが。

 

ただここで伝えたいのは、

選択肢があって、現状の状況から逃げたいために楽な道を選択する人は、根本的に成功は難しいことです。

 

じゃあうつ病になるまで我慢しろってこと?!とかそういう話をしている訳ではありません。

 

自分を変えないと環境は変わらないということです。

 

まだ20代そこそこの、甘えに甘えた学生生活を過ごしてきた人間が、自分を変えずして社会で認められたいなんて考え自体がおこがましい話だということです。

 

せっかく成長しないと乗り越えられない状況が目の前にあって、乗り越えると精神的にも経済的にも豊かになる結果が見えているのに、学生生活の延長のような「ツラい」とか「イヤだ」とかの感情で、その機会を無駄にするのはあきらかに勿体ないです。

 

別になんでもいいじゃないですか。

何かしら自分の世界を広げて、経験をすべきだと思います。

手っ取り早くを求めるなら、読書が一番というのが私の経験則です。

自分と違う価値観の人に触れるべきです。

お金を出してでも、その体験は買うべきです。

 

最近は↓の本がおもしろかったです。

 

 

 

もし、それでも自分の周りの環境がキツいときは辞めるなり、変えるなりしましょう。

 

その原因が上司なら、その上司に何も言わせない行動をしますし、その原因が会社の業務フローなら、それを改善する案を出します。

自分の環境は、自分でしか変えれないです。

 

それも出来ないでうじゃうじゃ言っているのであれば、会社辞めて責任が比較的少ないアルバイトにでもなったほうがいいです。

※起業はオススメしません。

 

仕事には向き不向きはない。

あるのは前向きだけ。

 

向き不向きはありますよ?

もちろん、向き不向きはありますよ。

スポーツでも学問の科目でも。

 

ただ、仕事において向き不向きっていつわかるんですか?

少なくとも入社して数ヶ月ではわからないはずです。

 

そもそも論として、その入社や転職は大丈夫でした?

入社や転職をミスったら仕事どうこうではない話です。

 

これに関しては、ミスしまくっている私の自己紹介文

suitnmy.hatenablog.com

を読んでいただくと更に分かるかと思いますが。

 

悪いことは言いません。

めんどくさいと思います。

 

しかし、もしあなたが目標や夢があって就職や転職をしたいと考えていたり、今の現状を変えたいと思っているのであれば、会社選びはまずミスしないほうがいいです。

 

独立はそれからです。

 

私は転職活動の際はジェイックを利用し、効率よく転職活動が出来ました。

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!